浪江町生活情報

今私は浪江町に半月、水戸で半月の生活を送っています。

時期によって多少前後はあります。

このように二重生活なので浪江では最低限の生活をしてます。

住宅のブレーカーは60ワットだったのを20ワットに下げたり、

ガスの契約をしていなかったり(必然的にお風呂には入れませ

ん(笑))。

所がいいことにスポーツセンターがあって今は無料でジムが使

える。


スポーツセンター
画像





センター内ジムです。
画像






画像






画像






画像






画像








ジムを使った帰りにシャワーを浴びて帰ればお風呂は要らない

のだ(笑)、そんなこんなで何とか最低限の生活を維持している

しだいです。

水戸の自宅では奥方もいるのと住宅地と言う立地条件の中エレ

キギターの練習には制約がある為思い通りの練習が出来ませ

んでした。

今の集合住宅は鉄筋コンクリート造りのため隣近所の音は皆無

で、ある程度の音なら気にしなくて良いので練習に集中できるの

もメリットがあります。


おまけに今年度中は水道代は無料となっている・・・いたれり尽

くしだ。

浪江復興を肌で感じながらこれからも浪江町で二重生活になる

が、何時か60年代のエレキブームを再現して震災前のようにス

トリートエレキバンドフェステバルを開催して復興の一助ができる

ようになりたいものである・・・・。

この記事へのコメント

2018年04月30日 06:46
おはようございます。
浪江町と水戸とを行き来しての生活との事で、大変かと思います。
町には立派なスポーツセンターがあるんですね。またセンター内のジムも様々な機器が充実していますね。
浪江町での生活ではギター練習には良き環境という事で是非練習の方も頑張って下さい。そして以前のような音楽フェスティバルがまた復活されると良いですね。
マナオさんへ
2018年04月30日 12:04
コメントありがとうございます。
私の最終目標はフェステバルへの参加なのですが、人前で弾けるようになるまで寿命が持つか、今の状態ではちょっと怪しくなってきました(笑)。
2018年04月30日 18:07
二重生活の様ですがお見受けしたら元気でご活躍の様ですね、国もどんどん支援して昔の生活に戻ることを祈ります、私も5年程単身赴任をしました、気は心でフェスティバルまで頑張ってください。
Yoshiさんへ
2018年04月30日 20:14
コメントありがとうございます。
私の二重生活は自分から希望したものでゆうならば自業自得(笑)です。
しかもギターの素質が無い事が徐々に身に染みてきた今日この頃・・・果たしてフエステバルに参加できるか?怪しくもなっています(笑)・・・でも応援されて又頑張ろうと言う気になってきました(笑)、ありがとうございます。

この記事へのトラックバック