ツバメの給餌の瞬間

本日自宅の二階自分の部屋でブログチェックしていた所

目の前の電線にツバメの巣立ちした幼鳥が止まっており

何気なく見ていた所、突然親鳥が餌を与えに来る瞬間を

見て、これはチャンスとばかり一階に置いてあったカメ

ラを撮りチャンスをうかがっていた所、ドンピシャに給

餌シーンをゲット出来ました!永年写真を撮っていてこ

んなシーンを撮れたのは初めての事・・・私としては感

動モノでした(笑)。

231A1801.jpg





231A1802.jpg





231A1804.jpg





231A1806.jpg






231A1807.jpg






231A1808.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 140

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年06月23日 20:36
ナイスショットですわ!
巣立ったばかりの雛を親どりは世話をすると聞きますが
こうやって実際見ると感動致します。
人間って楽して楽知らずというか、野鳥を少しは見習いたいものです。
雛と親どりが無事3000kmを渡れますように祈ってます。
asakunさんへ
2020年06月24日 01:08
何時もコメントありがとうございます。
私は結構鳥も好きで撮ろうと準備して行くんですがそう言う時に限ってうまく撮れたことが有りません(笑)。
今回はたまたまですね、これで味を占めて本格的に撮ろうとすると多分うまくいかないのです(笑)、本当に今回は私としてはラッキーでした。
2020年06月24日 06:14
貴重な写真が撮れましたね。野鳥に限らず微笑ましい親子の姿には思わずエールを送りたくなります。人が忘れかけている命を繋ぐ光景だと思います。小生も繁殖期の雄に見られる「求愛給餌」を偶然撮影する事が出来て、6月3日のブログに投稿しました。写真の世界はまさに一期一会と感じました。いつも訪問して頂き有難うございます。
ケペルさんへ
2020年06月24日 11:40
コメントありがとうございます。
今回私のブログに興味のない奥方に給餌の写真をみせて鳥のプロの方(勿論ケペルさんの事ですよ)からコメントを頂いた事を教えたら驚いていました。
わたしの写真だけではそうを?位で終わていたかもしれません(笑)。
2020年06月25日 16:23
竹細工へのコメントを頂きありがとうございました。

ほんと、感動ものの給餌シーン、連続ショットです!
私はこんな場面を見た事が無いです。
連写機能付き一眼レフを手元に置いているんですね。
写真コンテストに応募すれば、出展される運びになると思います。
感動を、多くの方と分かち合いましょう
慈園
2020年06月25日 16:55
とても感動的なショットです。
しっかり親鳥から餌をキャッチした瞬間ですね。
先日も巣立ちまじかの巣から餌を貰っているツバメさんを
見かけましたが、電線にとまっての光景は珍しい。
心臓さん興奮したでしょうね。
良いお写真ですね。
アルクノさんへ
2020年06月27日 15:51
コメントありがとうございます。
今回はこれは「まぐれ」と言う言葉がふさわしいと思います(笑)。

これに味を占め(笑)また機会が有ればいいな~と思っております。
その時は(何時になるやら・・・)こうご期待?!・・・(笑)。
慈園さんへ
2020年06月27日 16:02
何時もコメントありがとうございます。
本当にこの時は興奮しました!‥(笑)なんといったって初体験でしたので興奮しました、この気持ちはカメラを趣味にしている人にしかわからないでしょうね・・。
幸いなことに私の持っている一眼は連写が得意な機種(キャノン7D Mark3 )
だったのも幸いしました。
私の人生と同じで運だけで生きています(笑)。
2020年07月01日 00:12
なんとも素晴らしいお写真がとれましたね。

このようなシーンに出会ってみたいです。
2020年07月06日 20:22
心臓さん、こんばんは、、いつもありがとうございます。
これは素晴らしい!、、正にシャッターチャンス、、ドンピシャ、、素晴らしい!
でも、巣立ちした直後で電線に止まっているヒナにも、親はエサを与えるのですね、、びっくりしました、、。
ろこさんへ
2020年07月06日 22:38
コメントありがとうございます。
こういうシーンは意識しては撮れないですよね~・・本当にまぐれでした(笑)。
ろこさんも挑戦してみては・・・感激ですよ~。
OTSUKYONさんへ
2020年07月06日 22:44
コメントありがとうございます。
今でも信じられないです(笑)・・・ドジな私がこんなシーンを撮れるとは夢にも思いませんでした(ちょっとオーバーかな)、でも感激でした(笑)。
また意識して撮りたいと思います(笑)。