テーマ:東日本大震災

三月の浪江マルシェ

今月もマルシェの日が来ました。 今回も多彩なゲストともようしが ありました。 今回の司会者さんです。 今回参加者250名限定のまるしぇのソート バッグを無料で、二日間だったので二枚。 250名/日、神奈川県三浦市のご当地グルメの マグロラーメン(無料で)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑ってイキイキ!健康増進!

先日の血尿以来浪江町復興行事に顔を出せなく なっておりましたが二週間ぶりに浪江に戻ってき ました。 所が早速復興行事の知らせが入っていて、しかも 翌日の行事でした。 今回は新潟大学医学部保健学科災害支援活動 委員会ボランティアサークル「ささだんご」さんの もようしでした。 スタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浪江町復興事業・・・マルシェの日

浪江町の復興の一環として避難先から戻った人達の利便性を 考え町役場の脇に小さな商店街(マルシェ)を設置しました。 その敷地内で毎月第二土、日(今回は土曜のみ)に行われる 祭りがあり、それをマルシェの日として活気を取り戻そうという 事で協議会が主催して行っている事業です。 今回のチラシです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浪江町ぶら散歩

今日は確定申告があり商工会に行ってきました。 その帰りに旧国道東邦銀行がある交差点から双葉 方向(南)にぶら散歩。 二番目の交差点から南に木幡豆腐店がありその道 沿いに私の友人の家が東と西に一軒ずつありまし たが今はもうありませんでした(寂しいことです)。 南側から北 に向かって撮る。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

復興関連・・・浪江囲碁、将棋の会

震災前は25000人程いましたが今現在浪江町住人は 500人たらずです。 その中で囲碁、将棋の好きな有志で始めたのがこの会 です。 少しでも親睦と活気をとり戻そうと会を作ったのだそうで す。 定期的(毎週水曜日)に私の住んでいるこの集合住宅の 集会場でPM1:30~3:00までやってます…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浪江町復興支援企画行事にふら~と参加

本日1/23は弘前大学の浪江町復興支援室の方々の 企画であっぷるサロンと言う支援行事に参加してきま した。 弘前大学では放射線の研究などに昔から関わってき た経緯もあり今回浪江町の復興支援に協力をして頂 いていて、その中の一つとして今回の行事を企画され たとの事です。 内容はアロマ保湿ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浪江町ふら~と散歩

1/20浪江に着て身の回りの生活をする為の準備が整いつつ ある現在、運動不足を解消の為ふら~と散歩に出かけて見た。 何処に行こうかと考えた挙句ちょうど今住んでいる場所は、震 災前(あの平和な?時期に)に趣味としてラジコンヘリコプター をやっておりましたが丁度その飛行場に近く、歩いて30分程の 所にありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2018年 あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 しばらくぶりのブログ再開です。 実は今度浪江町の復興に何か関わって行けたらと言う 思いが出てきて、その為には浪江に拠点が無いとだめ だと思い 色々物色していると、復興住宅の募集がある のを知り早速申し込み、拠点としてまた将来の住居とし て借りることが出来ました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

2017浪江町の秋祭り「浪江音楽祭」

10/14、15の両日浪江音楽祭がありました。 <主催者談> 浪江の秋を代表するあの音楽イベントも7年ぶりに 帰ってくる! なみえの町中で様々なミュージシャンが演奏するイ ベント「ストリートミュージックフェスタ 」は浪江の秋 の風物詩でした。 今回、まるしぇの1周年を記念して、なみえ音楽祭と …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ついに完成

平成25年8月23日、工事中だった庭がようやく完成 7月16日に着工して一か月と一週間、待ちに待った 完成です。 中古で購入したこの我が家・・・本来なら楽しい気 持ちなはずが何時まで経ってももやもやした気分 が無くならずにいたもの・・・多分避難して初めての 土地に未だ馴染めずにいた事が原因なのか・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新天地の自宅・・・庭工事

浪江町の自宅は昭和52年、結婚して二年目に 建てたのですが、若かった事もあり資金が足り ず庭にまで手が回らなかったものです。 しかしようやく平成19年念願の庭造り・・・ガー デニングを日々楽しむ・・・・しかし平成23年あの 東日本大震災・・・・住み慣れたマイホームを捨 て避難を余儀なくされ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

保和苑の紫陽花・・・水戸市松本町

今年も梅雨の季節が来ました・・・露と言えば この時期に花咲く紫陽花。 水戸市に移り住んで初めての紫陽花撮り・・・ 色々調べると近くに名所がある事が分かり 早速行ってみる事に。 寺の名を保和苑(ホワエン)・・・正式名称を 大悲山保和院(だいひざんほわいん)桂岸寺 といいます。 遠く元禄時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水戸市大塚・・・大塚池

家から自転車でゆっくり走って5分~7分位でこれる 国道50号線沿いにある池です。 池とは言っても周囲2K程の結構大きい池です。 初め行った時はビックリ!!白鳥や水鳥は勿論、 何と黒鳥が住みついているのです・・・しかも私が 行った時は5羽もいたのです。 この池は水鳥の保護区域になっており周囲に何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の裏の公園散歩

2013-5-26この日は朝から奥方の親友が、茅ヶ崎から 福島県川内村にある実家に里帰りする途中、見学 がてらに我が家に一泊する事になる・・・邪魔をしない ように一人寂しく、歩いて150mくらいの所にある裏の 公園に行って撮影三昧!? しかしこの辺は沼(何と!・・・黒鳥が五羽いる!!) あり、公園あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫と…日立海浜公園

最近の私のブログは本来の目的である 風景写真と言う事をすっかり忘れてしま っている今日・・・これではいかんと思っ てはいるのだが・・中々撮影チャンス(ス ポット)に恵まれていないのが現状・・・。 そういう中今回息子夫婦が日立海浜公 園に行くと言うので現地で集合・・・久し 振りに孫との交流を楽しん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新天地への移住・・・

新天地の家には和室が一部屋あるだけ・・後は洋間で 床はフローリングの為,気が進まなかったがベッドにする。 二階の私の部屋にベッドを組み立て中 本当にベッドに寝るなんて何年振りだろう・・思い出せ ないくらい前だ・・・おそらく新婚当時あたりだろう。 この何日か前に孫達が様子を見に来た。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新天地への移住・・・何だこりゃ~!

勤めていた仕事を3月一杯で辞めて、16日の引っ越しまでに家財 道具の整理、一人暮らしの割には大量の物量が、自分ながらびっ くり・・・なんでこんなに・・(私の性格から来るものだが・・)。 何か変なものが・・・。 しかもこんな忙しい中、京都に居る内に行ける所は行こうと観光、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

憧れの京料理・・・おねえさま!からの贈り物

私は今努めている会社を新天地移住の為 二年間慣れ浸しんで来た体育館を3月一杯 で退社する事に・・・。 そこで在職中お世話になった方々にお礼を ・・・しかしその内の一人、体育館で売店 を出店していた経営者であるおねえさまが 不在だった為あえませんでした。 所がその後おねえさまから職場の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

新天地への移住・・・3、不吉な・・・。

突然な話ですが、私ら夫婦は昭和50年に結婚 しました。 新婚生活とともに当時携帯電話が普及していな かったので固定電話が必需品・・・申し込むと初 めての電話番号が4320という番号・・・奥方は 覚えやすい番号ね、と喜んでいたのですが、私 もそう感じたのと同時になぜか不吉な感じもして いたのです・…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

新天地への移住・・・2

相当な物件を見回りましたがやはり最初に見て回った内の 最後の物件が一番気に入り(珍しく二人とも一致(笑))今回 3月15日(大安)契約を交わしてきました。 この場所はJR常磐線水戸駅から一つ目の赤塚駅から歩い て15分程の所にあります。 スーパー、郵便局(本局)、総合病院、サイデリア(生ビール …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新天地への移住

原子力災害避難から2年・・・。 私の故郷は福島県浪江町です。 あの東日本大震災+原子力災害の為、今だに自由に自宅に 帰る事が出来ません。 今、町の復興計画では、除染等の復旧作業をえて5年をめどに 住民が住めるよう計画している・・・・。 しかし果たして何人の人たちが戻るのか、それなりの人数が 集ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災・・一年を前に・・・。

2012-3-2この日私は暫くぶりに故郷浪江町に入る。 一度では自宅にある物資を全て持ってこれず、何回かに 分け帰宅をする。 同じ目に遭っている方たちも一次帰宅の制度を利用して 自宅に帰っているのでしょう・・・一年も経っているのに何時 戻れるのか、帰れないのか未だに分からない・・。 原子力と言う未知の分野が多々あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more