伊香保おもちゃと人形自動車博物館・・・群馬県

何時も思うのですが私は昔から色んなものに興味を持ち 広く浅く趣味を謳歌?してきました。 所が最近多すぎるのが悪影響を出してきたのか一つの事 に集中できなくなってきました(笑)。 ブログで今回日光のまとめをしようとはしているんです けどギターだったり、復興の行事の参加(主に将棋)だ ったり、写真撮影、ドライブ、車中泊の準備(車…
コメント:0

続きを読むread more

夏の花ポーチュラカ

2020-07-29 今朝新聞を取りに玄関わきのポストまで行った 所、そこに植えてあったポーチュラカが満開になっていました。 以前車中泊で九州を一周して来ようと計画を立てていました( 現状では豪雨被害の為自制)ので庭にはあまり花は植えていな かったのでひと際目に映えました。 ポーチュラカは地植えをすると手間が殆ど掛からない…
コメント:7

続きを読むread more

コロナ明けのドライブ旅行・・・日光(田母沢御用邸記念公園~東照宮)

2020-07-05 前回は清津峡と土合駅を紹介しましたがその日は日光中禅寺湖の ほとりにあるホテルシンプレスト(旧ホテル湖畔亭)に一泊。 注)映っている二人は我々の家族と一切関係ありません(汗)・・。 非常にリーズナブルな価格で夕食は無しですが朝食はあります( 素泊まりだと3千円~で泊まれる)。 外見も3月…
コメント:2

続きを読むread more

日本一のモグラ駅!?・・・土合駅(群馬県利根郡みなかみ町)

(2020-07-04) 娘がマツコの番組で話題になったのを見て今回行ってみる事に・・。 そんなに大したこと無いだろうと鷹をくくっていってみたのですが、 いや~半端なく驚きました(笑)。 群馬県と新潟県の境目にあるJR上越線土合(どあい)駅。 1日の平均利用者数20人足らずの無人駅ですが、「日本一のモ グラ駅」として鉄道ファ…
コメント:9

続きを読むread more

コロナ明けのドライブ旅行・・・清津峡(新潟県十日町市)~土合駅~日光

永い自粛生活が続きようやく解放されたので、以前テレビの番組で インスタ映えの絶景の紹介(日本三大峡谷の清津峡)があり、行っ てみる事に。 ついでに誰かから仕入れた情報で日本一のモグラの駅として有名な ところ(土合駅)が近くにあるので帰りのルートに日光も組み入れ 計画をした(一泊二日)。 今回は清津峡を紹介します。 駐車…
コメント:2

続きを読むread more

ツバメの給餌の瞬間

本日自宅の二階自分の部屋でブログチェックしていた所 目の前の電線にツバメの巣立ちした幼鳥が止まっており 何気なく見ていた所、突然親鳥が餌を与えに来る瞬間を 見て、これはチャンスとばかり一階に置いてあったカメ ラを撮りチャンスをうかがっていた所、ドンピシャに給 餌シーンをゲット出来ました!永年写真を撮っていてこ んなシーンを撮…
コメント:12

続きを読むread more

九州一周旅行計画・・・車中泊にて

皆さん、コロナの自粛生活いかがお過ごしでしょうか? 大変な思いの日々ご苦労様です。 私も暇さえあればどこか出かけていたのですが、流石にこ のご時世、緊縮生活を余儀なくされております。 残念ですがもう暫くこの生活が続きそうです・・・。 今年に入ってから有る事で奥方の指摘(文句)があり私が 今回購入した軽のバンの当初の目的に…
コメント:8

続きを読むread more

カメちゃんの今・・・自粛生活

2015年の夏、付近を健康のためウオーキングをしていた所 水戸市中丸町の住宅街で側溝のふたの上にちょこんとこちら を見ているカメを見つけてしまったのです・・・よく夏祭り などの店で売っている通称「緑カメ」です。運悪くカメと目 と目が合ってしまいほっとくことも出来なくなりお持ち帰り をしてしまう。 体長も5センチ位と可愛らしく…
コメント:4

続きを読むread more

遥かなる尾瀬・・・過去ログより。

2010年07月夫婦で行った二度目の尾瀬の過去ログです。 遥かなる尾瀬・・・夏が来~れば思い出す~・・等で 子供の頃から頭に残っている音楽、言葉です。 尾瀬の全景(至仏山から見る) 子供の頃に見学旅行かなんかで大抵一度は歩かれたこと が有ると思います。 その時の記憶にはとにかく疲れた記憶しかありませんで した(笑)…
コメント:4

続きを読むread more

ひっそりと・・・。

前回に引き続き過去ログのもう一つの滝をご紹介します。 福島県須賀川市水郡線小塩江駅の側にある地図にも載っ てない隠れた存在の滝です。 白河に出張している時の田村、玉川間の県道141号線 沿いにあった滝ですが規模は大きくなく幅5ないし6m 高さ精々3m程ですが結構見栄えのする滝でした。
コメント:4

続きを読むread more

達沢の不動滝(福島県猪苗代町)

コロナ対策で過去ログの紹介です。 私は福島県内の滝の中でベストと考える滝の一つです。 皆さんはどう思いますでしょうか? 毎日外出自粛の毎日ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか? こんな時はブログを書く時間がありすぎていいのですが、やは り長く続くと話題が尽きてしまいますよね(笑)、私は過去ログ を引っ…
コメント:4

続きを読むread more

コロナ対策で過去ログ復活!!。

今巷ではコロナで世界を揺るがす事態で一人一人の行動が問わ れることになっております。 ブロガーさんたちには行動等に制約を受け話題作りに疾駆八苦 されている毎日とお察しいたします。 そこで私は過去ログを見直し現在に復活させることにしました。 当時のブログは閲覧が0の時もありあまり認知がされておりませ んでした、なので再度復…
コメント:5

続きを読むread more

東芝福島第一作業所 ラド改良工事Gr(?) OB会開催

2020/03/27(金)いわき市湯元温泉(ホテル美里)にて表記 OB会を開催しました(当初15人位の参加者があったのですが 徐々に減っていき最終的には男5名女4名)。 今は新型コロナの影響で開催が危ぶまれたのですが皆さんのご 協力とご理解で何とか開催する事が出来ました。 私がこのGrを辞めたのが平成8年5月、あれから25…
コメント:4

続きを読むread more

メンズサロン・・・浪江町復興支援(弘前大学健康保険学科)

浪江町復興支援で弘前大学健康保険課主催でおよそ 一か月ごとに開かれております。趣旨としては65歳 以上の独居老人を主に対象としております。 今回は浪江のいこいの村のカラオケボックスを借り 切ってカラオケをして昼食をみんなで楽しみましょ うと言う事で参加してしきました。 主催者側の方たちです。 …
コメント:0

続きを読むread more

古き良き中学校時代・・・少年サンデー。

先日朝方に中学生の頃夢中になっていた漫画雑誌の挿絵画家 の絵をまねて描いている夢を見ました。 その挿絵画家を長岡秀三先生と言います。 その頃人気のあった漫画雑誌少年サンデーの中に主に書いて おりました。 その絵がこれです。 ご覧のように内部の構造を詳細に描く絵が得意だったのです。 この解剖図が私を狂わせ明けても暮れ…
コメント:1

続きを読むread more

眼瞼下垂の件

11月のとある日、目の検査に行った所眼瞼下垂(瞼がたるんで 目が開きずらくなる病気)の疑いがあるので瞼の専門医に見て 貰って下さいと言われ、後日専門医より眼瞼下垂(けっこう重 症)と診断されました(涙)。 丁度和田アキ子さんが同じ手術をしていて調子が悪いとニュー スに流れていた時でした。 その為手術をすることに恐怖が出てしま…
コメント:10

続きを読むread more

ボランティアサークル「ささだんご」さんご来訪!

暫くご無沙汰しました・・・・久しぶりのブログです。 その為話題が溜まりに溜まっているのですが歳のせい(?) もあり過去の記憶が日ごとに薄れて行ってしまいます(笑)。 それでも記憶をたどりながら書けそうな話題から進めてい く事にします。 まずは、新潟大学保健学科のボランティアサークル「ささ だんご」さんが定期的に(半年ごと)浪…
コメント:0

続きを読むread more

蔦沼の紅葉2019(青森県十和田市奥瀬蔦)

2019-10-31~11-01に掛けて蔦沼の紅葉を撮り に行ってきました・・・。 一週間前にウエブでここの紅葉が見ごろの記事を 見て真っ赤に染まった写真を見て気持ちが揺さぶ (ウエブで見た紅葉写真) られ迷った挙句行ってきた。 なんせ遠い、ここ浪江からは片道500kあります。 時間にして6~7時間、若い時は何てこと無かっ…
コメント:8

続きを読むread more

ブログ復活です、これからも宜しくお願いします!!

皆さん暫くですようやくブログ復活しました。 使い方がまだ理解出来ていないのですが今出来る範囲で 始めて見ます。 暫く休んでいたのでネタには不自由はしません(笑)。 今回は6月に北海道に里帰りした時に撮った写真を紹介 します。 前の日には雨模様の天気だったのですが夜に乗ったフェ リーが朝早く青森に到着した時には晴天になっ…
コメント:4

続きを読むread more

中々ブログを復活出来ない今の自分・・・。

今回BIGLOBEさんのリニューアルについて大きな失望をした一人 として意見を述べたいと思います。 大幅なリニューアルにも関わらず詳しい変更理由が述べていない ・・・今回相当数のブロガーさんから意見、苦情が出ているにも 関わらずにです。 これだけ支持されていたこのブログを生活の中の重要な部分を占 めて…
コメント:8

続きを読むread more